ココロと身体はつながっている!

2020年12月5日更新


こんにちは!
レフアアカデミー代表の陰山です。

さて、「ココロと身体はつながっている」とよく言われていますが、
何となく意味は分かるけど、実際のところ、本当につながっているの?
といった疑問を生徒さんから頂きました。

そこで今回は、「ココロと身体がつながっている」ということを
分かりやすくご説明させていただきます!

例えば、こんな経験はありませんか?

●大勢の前でのスピーチ。緊張で心臓がバクバク、冷や汗が止まらず、
吐き気や胃が痛くなったことがある。

これは、緊張からくる不安などの心の状態が、
体に様々な症状やサインが出ている証拠です。

緊張から解き放たれると、先ほどまで出ていた
心臓のバクバクや冷や汗、吐き気などの症状が治まります。

この例を見るだけでも、
心と身体がつながっているのが分かっていただけたかと思います。

 

実際に、自分の体でココロと身体のつながりを
感じていただける方法があるので、ご紹介しますね。

 

1、まず最初に楽しい~とか嬉しい~といったポジティブな気持ちを
感じてみてください。

2、その気持ちを体で表現してみてください。

こんな感じになりませんか?
↓   ↓   ↓   ↓
1707091top.jpg

3、ではこのポーズのまま、
むかつく~!イライラする!!
悲しい~!などネガティブな気持ちになってみてくだい。

なれます?
多分このポーズのまま、
ネガティブな感情を持つことはできませんよね?

ネガティブな感情を持つと、
肩や腕が下がったり、表情が硬くなってきたり、
背中が丸まってきたりすると思います。

逆に、ネガティブな感情(怒りや不安など)を
感じたまま、上の写真のようなポーズをしてみてください。

たぶん、これも体に違和感が出て、
できないと思いますよ!

 

つまり、ココロと身体は反対のことができない
ということになります。

これが、ココロと身体がつながっていることを
実感できる方法です。

実際に、サロンのお客様にも
上記のようなポーズをとってもらいながら、
ココロと身体のつながりを感じていただいております。

ぜひみなさまも、ココロと体のつながりを感じてみてくださいね!

 

ロミロミに興味のある方、
スクールに関するお問合せはこちら

◇◆お問合せ◆◇
レフアアカデミー
TEL:072-783-2313
メール:alohilohilomi@gmail.com
お問合せメールフォームページへ